現在表示しているページ
ホーム > 世界遺産を学ぶ > 夏休み限定 世界遺産ゼミ(大学生・大学院生対象)
ここから本文です

夏休み特別企画


平成29年度は終了しました。

平成29年度

夏休み限定 世界遺産ゼミ開講 (大学生・大学院生・一般の方対象)

和歌山県世界遺産センターでは、大学生・一般の方を対象として、世界遺産登録の目的や意義、日本で初めて文化的景観が認められ、世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」の登録基準や資産の価値・特徴を学ぶ「世界遺産ゼミ」を夏休み限定で開講します。

期間

平成29年 8月1日(火) ~ 9月29日(金)

場所

和歌山県世界遺産センター 田辺市本宮町本宮100-1 世界遺産熊野本宮館内

定員

1名から

日程

開講日程 1~4日間程度 ※ご相談に応じます。

学習内容

  • 世界遺産のガイダンス(定義、登録基準、ユネスコ)
  • 「紀伊山地の霊場と参詣道」の価値、資産の特徴、登録基準
  • 文化的景観についての概念や保存の在り方
  • 熊野古道でのフィールドワーク

申し込み方法(事前申し込み要)

  1. まず和歌山県世界遺産センターまでお電話にてお問い合せください。
    申し込みされる方のご希望を伺いながら、日程、内容などを決めてまいります。
    ※センター行事等で実施できない日もございますので、必ず事前にお問い合せください。
  2. 決定した日程で、下記申込書をFaxまたはメールにてお申込み下さい。

※講座は無料ですが、世界遺産センターまでの交通費、宿泊費などは個人負担です。

このページのトップに戻る