現在表示しているページ
ホーム > 世界遺産を学ぶ > 世界遺産セミナー >平成27年度 第4回 世界遺産セミナー「熊野山伏・比丘尼の拠点遺跡」
ここから本文です
和歌山県世界遺産センター主催 平成27年度 第4回世界遺産セミナー

「熊野山伏・比丘尼の拠点遺跡」
講師:山本 殖生(やまもとしげお) 氏
(熊野三山協議会幹事)

平成28年1月24日(日) 13:00~15:00
世界遺産熊野本宮館多目的ホール (田辺市本宮町本宮100-1)
参加費:無料(定員:40名)

 今回は、熊野三山協議会幹事の山本殖生氏を講師に招き、「熊野山伏・比丘尼の拠点遺跡」と題して、セミナーを開催いたします。

【講演要旨】
 熊野三山には、中世後期から明治に至るまで、熊野本願寺院とよばれた山伏・比丘尼の拠点である三山の修復や運営の資金を集めるため、全国的な布教・歓進活動を展開した修験寺院が多数ありました。
 熊野三山に付属したこれらの本願寺院は、三山の本社に近接して、16世紀から17世紀を中心に勢力を誇りましたが、明治初年の神仏分離以降、廃絶してしまいました。
 今回のセミナーでは、熊野本願寺院の歴史などについて、お話しいただけます。

【講師プロフィール】
昭和24年 和歌山県新宮市生まれ。
昭和46年 明星大学人文学部卒。
昭和58年から、みくまの総合資料館準備室学芸員として、熊野信仰の調査研究を始める。
平成3年から熊野三山協議会幹事。
平成17年から国際熊野学会熊野事務局長。
和歌山大学非常勤講師


  • 記載内容は都合により、変更する場合もあります。予めご了承下さい。
  • 事前申込みは不要です。
  • 悪天候により暴風警報・大雨警報が発令された場合は中止致します。
  • その他、詳細は下記「和歌山県世界遺産センター」までお問い合せ下さい。
    和歌山県世界遺産センター 世界遺産セミナー係
    TEL 0735-42-1044 FAX 0735-42-1560

このページのトップに戻る