本文を表示

令和3年度 夏休み特別企画
夏休み限定 世界遺産ゼミ 開講!
(大学生・一般の方対象)

和歌山県世界遺産センターでは、大学生・大学院生・一般の方を対象として、世界遺産登録の目的や意義、日本で初めて文化的景観が認められ世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」の登録基準や資産の価値・特徴を学ぶ「世界遺産ゼミ」を夏休み限定で開講します。
ゼミの課外研修や卒業論文の研究等にいかがですか。

具体的な日程や内容については、ご相談の上実施いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

熊野古道イメージ

実施期間

 1~4日間程度
 8月2日(月)~9月27日(月)

実施場所

 和歌山県世界遺産センター
 (田辺市本宮町本宮100-1 世界遺産熊野本宮館内)

学習内容

  • 世界遺産のガイダンス(定義、登録基準、ユネスコ)
  • 「紀伊山地の霊場と参詣道」の価値、資産の特徴、登録基準
  • 文化的景観についての概念や保存の在り方
  • 登録資産内でのフィールドワーク

お申し込み方法

随時申込(実施期間中・事前申込)
※具体的な日程・内容についてはご相談の上決定いたしますので、下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。
日程決定後、下記申込書をFaxまたはメールで送付ください。

お問い合わせ先

和歌山県世界遺産センター  担当:金井、仲
〒647-1731 和歌山県田辺市本宮町本宮100番地の1 世界遺産熊野本宮館内
TEL 0735-42-1044 FAX 0735-42-1560
E-mail e0624002@pref.wakayama.lg.jp

新型コロナウイルス感染予防のお願い

参加当日の体調をご確認の上、熊野本宮館のルール(別紙)を守ってご参加ください。

このページのトップへ