現在表示しているページ
ホーム > 世界遺産を知る > 資産紹介-丹生官省符神社
ここから本文です

丹生官省符神社(にうかんしょうふじんじゃ)

和歌山県伊都郡九度山町慈尊院  [地図 3-D]
丹生管省符神社社殿

慈尊院の南の高台に位置し、金剛峯寺の荘園であった官省符荘の鎮守として丹生・高野の2明神を祀り、後に厳島・気比の2神を合祀し「四所明神」を祀るようになった神社である。
明治初年の廃仏毀釈までは境内に仏教関連建造物が建ち並び、慈尊院と一体で信仰を集めた。



丹生管省符神社 文化財指定:境内〔史跡〕、本殿3棟(附:宮殿4基、棟札2枚)〔重要文化財〕



金剛峯寺 慈尊院 丹生官省符神社 丹生都比売神社

このページのトップに戻る